お知らせ

ブログ開設3週間・実績ゼロの新米ブロガーになぜスポンサーがついたのか

はじめに

いつもありがとうございます!お昼寝をしすぎて生活リズムがちょうど一周しました、おかだです。

わたしのTwitter(@sakiarise)でお知らせをさせていただいたのですが、当ブログのスポンサーになっていただける方がいますので、その経緯などをご紹介させてください!

同じくこれからがんばる新米ブロガーの方にすこしでも有益だったらうれしいです。

小林亮平さん(@ryoheifree)

小林亮平(28)/ブロガー・仮想通貨投資家 
 
元メガバンク銀行員/ブロガー/仮想通貨投資家。三菱UFJ銀行に3年9ヶ月勤務後、仮想通貨ブログ「BANK ACADEMY」を運営。月30万PV達成し、ソフトバンク系列のSBクリエイティブ社より電子書籍も出版。

 

そうです。仮想通貨ブログの超大手「バンクアカデミー」を運営している、皆様ご存知のあのお方です。

実際、仮想通貨ブログといえばバンクアカデミーと言っても過言ではないです。もちろんわたしも仮想通貨ブログを立ち上げる際には、大いに参考にさせていただきました!(その節はありがとうございます)

そんなスゴいお方に、この度スポンサーになっていただけたのです。感動です。

経緯

スポンサーになっていただいたわけですが、わたしと小林さんは全く面識がありませんでした。正確に言えば、わたしが一方的に知っていて参考にさせて頂いておりました。

そして昨日、普段からTwitter上でフォローさせてもらっている小林さんが、スポンサーの募集をしていたのを見かけました。

わたしは、即・ご連絡させていただいたわけです。

この記事で初めてわたしのブログを読んでいただけている方に、このブログの状況をご説明すると、「開設1ヶ月未満」・「初ブログ」・「収益ゼロ」というペーペー三拍子が揃ったお手本のようなたまごブログだと思ってください。

まずここで小林さんのスゴさを感じたのは、このスポンサー応募には数十名のご提案が来ていたのに、こんなペーペーのDMとブログもしっかり目を通して真摯に検討してくれていたことです。

相手にしてもらえたら奇跡、くらいに思っていたわたしは感動しました。

なぜスポンサーになってもらえたのか?

小林さんはブログで、スポンサーに踏み切った理由をご説明してくださいました。

バンクアカデミー>> ブロガー2名のスポンサーになりました

◯岡田さんについては、DMとブログを見てほぼ直感で決めた

「自分なりに考えて、個性を出そうとしている」という色が見えた

正直、ご提案のDMをした際には本当に全く自信がなかったので、改めてこう言ってもらえるとDMで自分の考えをしっかりお伝えし、ブログやInstagramなどでしっかり個性を出したことがポイントだったのかも、と今では思います。(自信はないです笑)

実績ゼロなので本気でプレゼンした

わたしはおそらく「実績ゼロ」で辞書を引いたら一番にでてくるレベルのブロガーだったので、普通にご提案してもまずお断りされるだろうと思っていました。さらにいうと、ほかのかたの数倍がんばってご提案してやっと同じステージに立てるんじゃないかと。

なのでまず、リプライで応募するのはやめました。これは決して、リプライでのやりとりを否定するわけではなく、わたしのように作り上げて来たモノが少ないブロガーはリプライの140文字では圧倒的に足りないと思いました。

実績があるひと

◯ブログを見れば積み重ねてきた記事があるので判断しやすい

◯Twitterを見ればフォロワー数などである程度は信頼度を判断できる

◯PV数や収益実績で、スポンサー料を払った分のリターンを見込める

→140文字のリプライでも充分にスポンサーになるメリットが伝わる

わたし(ど新米ブロガー)

◯10記事も書いていないのでライティングスキルが心配

◯フォロワー数が100人程度

◯PVも少なく、収益はゼロなのでスポンサー料を払った分のリターンがない可能性がある

→もうDMでがっつりアピールするしかない!

何のために、何をしてるかだけに焦点をあてた

ダイレクトメッセージでしっかりアピールするのは良いとして、ご提案する相手は数十名の応募をさばいているわけなので、めちゃくちゃ忙しいだろうと想定しました。

そんな忙しい人の立場にたって考えた時に、仮に一万文字の超大作が送られてきたら、読む気も失せますし選択肢にも入らなくなる!と思ったので、アピールポイントを絞りました。

「ブログのターゲット」、「ターゲットに見てもらうために何をしてるか」

わたしが決めたアピールポイントはこの2つです。これだけに絞れば、「簡潔にわたしのやりたいことが伝わる」と思ったからです。

まずご紹介させいただくと、わたしの「3行でわかる仮想通貨ブログ」は、20代の女性がこれから仮想通貨を始めるときに読んでもらうブログ、という読者想定で書いています。

ここで、小林さんに送ったダイレクトメッセージの一部をそのまま載せます

ブログターゲットは、これから仮想通貨をはじめたい、興味を持っている20代女性たちです。

◯ターゲットの20代女子を集めるために行っていること

・ブログ内でなるべく横文字(例:トランザクション、ボラティリティなど)を使わずにわかりやすい言葉に置き換える

・ひらがな7:漢字3の割合を意識し、ひらがなを多くして文章をやわらかくする

・ターゲット層が多く利用しているInstagramを意識的に注力

・ターゲット層と同じ20代女性である自分が積極的に顔出しをし、仮想通貨に取り組むプロセスを見ていただくことで親近感を持ってもらう

・ブログデザインをターゲットに親近感を持ってもらえるよう、アイキャッチなどを含めポップな印象にまとめている

こういった内容を送らせていただきました。

これはわたしが普段から、他ブログとの差別化ポイントとして明確に意識しています。女子大生の友だちにブログを見せたら「可愛い感じで楽しく見れるよ〜」と言ってもらえたときは、意識していることがカタチになったようで嬉しかったです。

このDMの前後には、かんたんな自己紹介と、現状のPVなどについて書かせていただきました。ポイントを絞り、箇条書きで書くことで、読み手にスムーズに読んでもらうことを心がけました。

まとめ

エラそうになんだか書いておりますが、「これが正しかった!こうするべき!」という記事ではございません笑

実績ゼロのわたしなりにがむしゃらにやってみたら、なんとか引っかかった…というのが実際です。そのがむしゃらも、ただのがむしゃらではなくそれなりに考えてやったら、相手に伝わってとても嬉しかったです。

岡田なりにやったこと

◯自分の現状をちゃんと見つめる → 実績ゼロ、投資価値があるか不安

◯自分の現状に対する最大限の努力をする → リプライではなくDMでご提案する

◯相手の立場を考える → きっと忙しいタイミング

◯相手の状況に適切な提案をする → 簡潔に、ポイントを絞る

◯他ブログとの差別化を意識 → 小林さんに個性として伝わった

 

適切にがんばれば、面識なし・実績なしでもきっと協力していただける方がいるはずっ!おなじく頑張る新米ブロガーに、勇気を少しでも分けることができたらと思います。

スポンサー情報

バナー、つくりました!

小林さんから一発オッケーがでて正直死ぬほど安心しました笑

仮想通貨だけでなく、気軽に始められる投資方法をたくさんわかりやすく紹介しているので、ぜひバンクアカデミーをチェック!

 

ABOUT ME
岡田 早季
岡田 早季
わかりやすく伝えられるようにがんばりますっ Twitterフォローもおまちしてます!